ブログトップ

Everybody Has Secrets. 

20151118 - 22내부자들を見に行く旅 ー내부자들 11/20江南地区舞台挨拶 ー


嬉しい事に
日本公開が決定しましたねっ
내부자들(内部者たち)JP.HP
まだ入り口だけだけど
2016年3月公開って
しっかり記載があるのが嬉しい


さて
興奮は遠い彼方に去ってしまった
내부자들 (内部者たち/Inside Men)の映画公開舞台挨拶


f0077406_15394860.jpg



2週間経たぬうちに
もう400万突破も見えてきてるもんね
すごーい


11/18の
movietalkみたく動画なく
たらっと長文と写真でしょぼいの覚悟で
よろしければです
^^















いつも舞台挨拶って
突然2日前や寸前にあがってくるんだけど
チョ・スンウさん主演のミュージカルがあり
同じ配役の主役3人いるので日替わりと思い気や
チョ・スンウさんは
ほぼ毎日
お昼か夜の公演にキャスティングされてる状態

こりゃ
舞台挨拶は無いのかな~なんて思ってたら
1日だけ
11月20日に江南地区だけ6回の舞台挨拶が


どれに参加できるか吟味してみると
映画の途中で出入りしなく
きちんと映画を見ると言う考えで時間を確認すると
最初と最後
この2回だけチケットを何とかすれば
映画と舞台挨拶がちゃんと見れる

あとは・・・
すぐ近くのロッテシネシティのみが
入り出待ちが時間的に出来そう

お隣とはいえ
CGV江南まで行っていては
ラストの
蚕室にあるロッテシネマワールドタワーでの上映に間に合わない
COEXは
時間帯的にも論外
(T0T)/



そんなこんなで
1番最初の
映画上映後に舞台挨拶のあるMEGABOX江南

1番最終であり
映画上映後に舞台挨拶のある
ロッテシネマワールドタワーで
映画&舞台挨拶に参加してきました



前日
ファースト鑑賞して
ホテルに戻ったあとは映画の世界が頭から離れずハイテンション
眠れんっ

渡せるチャンスないとは思いつつ
せっせと
映画を見た感想の手紙を作成
寝ぼけも入り
修正ペンなども持参してないので
ぐちゃぐちゃぐちゃっと消した文字だらけの感想文完成

舞台挨拶までは
ニットが欲しくて2着ゲットのお買い物
^^


その後
ホテルに戻ってぼーってしてたら
お仲間さんたちとの待ち合わせにも遅れ
ひー

お茶しそびれた
(ToT)))



2号線江南駅を拠点に

f0077406_626510.jpg


MEGABOX江南もロッテシネマシティもCGV江南も
効率よく動きやすい場所にあります


約束の時間に遅れまくったので
周辺の写真なんて撮影してる余裕はなく
辿り着くのに必死なので
まーったく様子を伝える写真がありません
...


自動チケット発券機と格闘し
やーっと
お仲間様たちの元へ

<(_ _)>
シュミマセン...
オソクナリマシタ
ぐすん


上映館の周囲も様子もよく分からないまま
上映時間になりそうにて
慌てて中に入ります



f0077406_638752.jpg



入る瞬間
これだけパシャリ
(笑)



座席は
悲しいかな前方ではなく
中央ブロックのやや後方列って感じにて
映画を見るにはとても良い席


上映も終わり
私の席の近くにある
中央わきの出入り口にSPが立ったので
まさかここから・・なんて期待

場内外から悲鳴が聞こえてきたので
bhたちが来るって感じでドキドキしてたら
普通に
前方横の扉から入ってきて苦笑い

しかも
場内は明るくならないスタイルで暗いまま
bhは2番目に入ってきたのに
お蔭様でまったく気づかずに入り口をみつめてる始末
(T0T)

1番最初の舞台挨拶って事もあり
bhは緊張気味
しかも
チョ・スンウさんの挨拶時には
若い(←そう、若いのよ)大歓声と悲鳴の嵐でして
bh、ごめんねって感じ
───∑(ノД≦)───ン



f0077406_6514780.jpg



人様のフラッシュが光った瞬間
かろうじて確認
^^


黒のニット?
Tシャツ?
よく分からないけど
とても素敵
??

ヒョムニョの舞台挨拶の時は
1・2分と言うビックリする速さの舞台挨拶だったけど
この時も
早って思うくらい
暗闇でサラっと終わった舞台挨拶でした



これで舞台挨拶終わりって瞬間
前方周囲の日本ファンがbhめがけて一斉に...
挨拶時の歓声は
チョ・スンウさんの若い韓国ファンに圧倒されてたけど
日本ファンのbh愛は大きかった
..


f0077406_6555935.jpg



わーっと
bhのところに駆け寄り
花束やプレゼントの数々が手渡され




f0077406_6565256.jpg



そんなbhを見つめる
スンウさんたち...


会場内
この光景にちょっぴり笑いも漏れつつ



f0077406_6573920.jpg


沢山の日本ファンの愛を抱え
退場していったbhでありました
表情は
嬉しそうでしたよ
^^





映画も舞台挨拶も終わり
ぼっとしてたのか
周辺みたら
お仲間さんもそこには残ってないし
人がいない

えーーーっ

バッタリあった知り合いの方たちと
間に合わないかもの気持ちで
次の舞台挨拶があるロッテシネマシティに移動する事に


きっと皆さん
次の舞台挨拶の映画館にダッシュで大移動かと
マジに
劇場にもフロアーにも
ほんと
誰も残ってない現状..
はぐれた
(泣)



前日
韓国の知りあいに
地下に降りて向かい側に出るよりも
地上を歩いていけば
CGV江南とロッテシネマシティの間に横断歩道あるよ
って聞いてたので
地下街に降りずに歩いて行く事に!



f0077406_7163124.jpg




ちょうど交差点で
俳優さんたちや監督などが乗ってるバスに遭遇
間に合わないって思ったので
十字路交差点で左折に停まるバスに向かって3人でお手ふり



f0077406_11131160.jpg





間に合わなくても
3人だけで
お手ふりしまくっただけでもluckyって思おう

ちょっと
テンションUPしてたかも

バスを挟むようにして
前にチョ・スンウさんの車
後ろにbhの車が走っていきました






そんなこんな感じで
ようやく
ロッテシネマシティに到着


さっき交差点でみたbhたちの車が停まってて
みなさん
車の中を覗いたり周辺に待ってるんだけど
俳優さんたち乗せたバスが来てない

ここでは
映画上映前に舞台挨拶にて
まだ時間じゃないのかなっ

しばらくすると
SPが増え始めバスが入ってきました


週末の金曜日
時間帯も20時過ぎで
人通りもめっちゃ多い江南の中心地



f0077406_7202223.jpg




誰が来るの??
てな感じだったけど
バスを見た瞬間に周辺は人だかり

嬉しい事に
男性の方たちが
イ・ビョンホン
??
イ・ビョンホンが来てる~

みたいな声が聞こえてきたり

女性の方たちが
イ・ビョンホンだって~
って
テンション高めに待ち始める姿は
公開3日目なのに
この映画の人気の高さを実感




f0077406_106990.jpg




もう
押し合いへし合いの中
ほんの一瞬だけ
目の前を通り過ぎるbhを確認

映画館に入る周囲は
見るための物凄い人だかりと
地下鉄2号線江南駅近くであり金曜って事もあり
通行する人たちも沢山

そんな中
男性の方のbhを呼ぶ声もかなり聞こえ
俳優陣が通り過ぎたあと
韓国の女性の方や男性の方たちの


い・びょんほんだー
とか
かっこよかったー


なんて
好意的な歓声もあがってて
嬉しかったです
^^


どこにいるの~って事で
やっとお仲間さんたちと連絡がとれ
急いで場所移動


ロッテシネマシティから
数店舗横に
次の舞台挨拶あるCGV江南があります


f0077406_1118537.jpg



舞台挨拶ありのチケットもってるのは
ラストの
蚕室にあるロッテシネマワールドタワー
こちらでの映画が
21:05から始まるので
すぐ横に次の舞台挨拶の場があるけど
早々に移動

乗り換えなしにて
地下鉄2号線で移動が出来るので助かりました



後日
こちらには再度映画を見にいったので
周囲は旅行記の中でって事で
...




今回の舞台挨拶
ラストの会場


ロッテシネマワールドタワーの21館は
他の館と違って特別な場だそうで
料金も
通常の館は9000Wに対し
21館は12,000W


午前中にチケット買いに来た方の話だと
早朝は一番後ろしか空いてなかったらしいのですが
ギリギリの時間
前列なども購入空席があり
座席購入可能になっていました


会場に入るときも
赤ロープが張ってあり
扉自体もちょっと雰囲気が違います


横長な会場で
巨大なスクリーンなのですが
スクリーンから1列目の座席までが幅広くあるので
前列でも映画はとても見やすく
音響もいいんですよっ

右ブロック
中央ブロック
左ブロック

3ブロックに分かれていて
中央1列・2列目は上映中は空席で
bhたちが入ってくる寸前に埋まりました


私は左ブロック
右扉から入ってくる俳優さんたち
遠い~
(苦笑)



1番最初の
緊張してるbhと
素早く終わった暗がりの中の舞台挨拶
とは違い
俳優さんたちが入ってくる時
ちゃんと会場内は明るくしてくれて嬉しい
^^


ラストって事もあるのか
監督さんも俳優さんたちも表情があり
楽しんでる感もあり



f0077406_1122418.jpg




客席からも
沢山の歓声や声援があがってました

ここでも
男性陣からのbhへの声援が飛ぶ飛ぶ


アン・サング
テバっ
(最高)


とか




チョ・スンウさんが挨拶してる時


会いたかったー


って声援が飛び
ありがとうってスンウさんが言ってたら


びょんほんひょんへよー
って

(笑)



f0077406_10561859.jpg





クイズに答えたら
粗品がプレゼントされるんだけど
bhからは
アン・サングが飲んでたソジュ(焼酎)は
?!
ってので
釜山からって言ってる男性をbhは指名
正解しまして
粗品を上げるとき
ハグを求めしっかと握手まで
...


羨ましいって言うより
嬉しかった
^^



f0077406_10565934.jpg





苦しい時期
周囲の目がきつい時期に撮影していた
「내부자들」と言う作品

いい作品を選んだよねっ
まずは
しっかりとした構成であり
監督さんの力量が
信じれる作品作りへと重なってる

原作が
人気web作家の未完成作品と来てて
どういう結末になるのか
みんな興味があるものだったと思います

韓国の社会的にも
映画を通して重なるものを見るだろうし
なんと言って
演技派俳優さんたち総出演


私は正統派メロ系より
一癖あるメロか
今回みたく
男性たち的作品に出てるbhが好きなのですが
男性俳優陣の物語の時って
ほんとにヒットさせるよね~
bh
^^

そんでもって
何よりも
チョ・スンウさんとのコードが良く合い
2人の相乗効果が1番大きかった気がしています


bh
挨拶の時に
舞台挨拶はここがラストだからと

『モヒート行ってモルディブのもう』

ってセリフ
めっちゃ早口の方言で言ってくれました

もちろん
会場は盛り上がり
。+⌒Y⌒Yヾ(*>∀<)ノ



ラストに会場と一緒の
記念撮影があったんだけど
写真に写るのは
中央ブロックと左右ブロックの後方




f0077406_10593831.jpg

asia10より





左右ブロックの
端側は
・・・

写ったら記念だけど
写ったら
それはそれでイロイロとねっ
(苦笑)



f0077406_1104365.jpg




映画も見れて
舞台挨拶も2度参加出来き
そして何より
「내부자들」が熱い支持を受けてる様子を感じる事が出来たこと
これが1番嬉しかったです


終わったのは23:30近くにて
地下鉄最終になっちゃうとヒーィーなので
めっちゃ急ぎ足で
地下鉄へと向かうのでした



これで
久しぶりのbhを見る?!会う?!機会は終わりとなり
怒涛の映画館通いにて
スクリーンの中のアン・サングとのデート三昧となりました







韓国FCに関しては
正会員内での話はblogで扱わないので
ご了承下さい...






[PR]
Commented at 2015-12-03 16:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ina0712 at 2015-12-11 06:19
☆at 2015-12-03 16:21 l・・さん
おはようございます。
コメ頂いていたのに
放置に逆戻りのmyblogに有難うございます。

あははっ
ほんの一瞬でしたがタイミングよくでした。
思い返しても、
間違いのクルクル塗りつぶした文字だらけで
読めたんだかって感じです(^^;

それは絶対ないですっ
この頃、改めて思う事ばかりですが
周囲が・・なだけで
私1人では何もない事を実感してます..。
この10年以上
語学や人付き合いだなんだとしてきたファンと
韓国語の勉強もせず、
人付き合いが苦手で、日韓共に上手に築けずetc...
ここまで来た私ですので
それは、絶対にないですよ^^

いつもありがとうございます。
これからも
出来る時に出来る範囲で楽しみましょうね
^^
Commented at 2015-12-14 14:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ina0712 at 2015-12-15 12:54
☆at 2015-12-14 14:58 lさん
こんにちは。
コメ、ありがとうございます。

いつも遅い私の手元にも、
昨日帰宅したらポストに届いてました..
感想は聞かないで~(苦笑)

来年のファンミの握手については、
様々な意見がありますね。
その人それぞれの想いがあり
応援し、喜び、心配してるんだし
多様な気持ちがあってOKなのではないでしょうか
^^
女性特有の「私たちは~」って
同じごっこの方が落ち着く方もあると思いますが
想いの似たり寄ったりはあれど
全部同じじゃないはずですし。
多様な中で同じ人を応援してる訳だから
いろんな意見あって当然って
私的には思ってます
^^
どれが正しい意見や応援でもない訳ですし💛
大した事ない私の意見ですが
いかがでしょうか(笑)

ファンミまでには
せっかくなんで、なんか書く??かも?(笑)
ははっ
宜しくお願いしまーす^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ina0712 | 2015-12-02 07:56 | プレミア&舞台挨拶 | Comments(4)