ブログトップ

Everybody Has Secrets. 

내부자들 (Inside Men) ー 勝者だけが生き残る世界 [ムービーレシピ] ー





[ムービーレシピ]
家族と一緒にするとき、
一人で泣きたいとき、
愛する恋人とのロマンスを更に精一杯楽しみたいとき、
あなたはどのような映画を選択しますか?
多くの映画の中で決定を下す難しいあなたに
ムービーレシピが映画をお勧めし調理します




映画
「インサイダーたち」

大韓民国には正義が生きているか?
未完結WebToonの完成版




f0077406_4475678.jpg







◀プロローグ▶

勝者だけが生き残る世界。
ただ成功のために互いに対決を繰り広げる三人の男がいます。
定義はないと言う組織暴力団
アンサング役のイ・ビョンホン。
成功を夢見る特殊部検事
ウ・ジャンフン役のチョ・スンウ。
そして
政治家たちのバックグラウンドの役割であるジャーナリスト
イ・カンヒ役のペク・ユンシク。

これらが繰り広げる息詰まる権力・スキャンダル。
三人の男の激しい戦いを描いた映画「インサイダーたち」です。



















◀MC MENT▶
進行:キム・ヨンソン

作家ユンテホ。
彼は韓国スリラーの新しい解釈をした映画「苔」と
大韓民国社会人の心をうったドラマ「微生物」のストーリーを作った
スターWebToon作家として有名です。
このような彼には未完結作<インサイダーたち>がありますが、
この<インサイダーたち>が
オ・ミンホ監督に会ってスクリーンを満たしています。
公開前から
結末が出ていないWebToonが
果たしてどのように映画に再解釈されるか、
多くの人々の関心を集めています。
今日のムービーレシピでは、
いかなる社会告発的映画よりしっかりしたストーリーと構成
そこで演技派俳優たちの熱演まで加わって作られた
映画<インサイダーたち>を調理します。





f0077406_454084.jpg







映画はクライマックスを向かうほど
その三人の男の間で流れる緊張感を赤裸々に示しています
映画を作った監督オ・ミンホと原作者ユン・テホ、
そして
映画の中の内容の軸保持している三人の俳優
イ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ユンシクは果たして
映画<インサイダーたち>をどのように考えているでしょう?
彼らのインタビューを介して
鮮やかな話を聞いてみましょう。





f0077406_449481.jpg


Naver tv
ぽちってすると動画に飛びます






◀エピローグ▶

自分の人生を台無しに
一味に復讐を計画するチンピラのアン・サングと
このようなアン・サングを利用して
成功したいする特殊部検事ウ・ジャンフン
そして
裏金スキャンダルを起こしたジャーナリストのイ・カンヒ。
果たして
この戦いの勝者は誰でしょうか?
果たして
大韓民国で定義は生きているのでしょうか?
激しい攻防戦の中で繰り広げられる三人の男の欲望の先端は
どのように結ばなるでしょうか。




ムービーレシピ



くくくっ
残念

_| ̄|○ ガク


この記事では
MCさんの動画紹介のフリは記事になってますが
中身については
気持ちよく記載なし
...


これまでUPされてる動画の中で
見た事あるシーンも増えてきてますが
残念ながらなーに喋ってんだか変わらない時は
想像力働かして見ちゃうしかないですね


アン・サングのげっぴー演技のあと
照れて大笑いのbh
このシーン
映画の流れの中ではどんな風に出てくるのか気になりますが
頑張ったげっぴー
カットになってないといいね
(笑)





一通りは
記事も動画も見てるけど
blogに載っけるとなるとナカナカねっ
bhファンに変わりはないけど
これも
時の流れかもです
(^^;;







[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ina0712 | 2015-11-01 05:27 | インサイダーズ(内部者たち) | Comments(0)